teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2016年度 国際イタリア声楽コンクール 日本会場(6/7 東京都)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2016年 4月25日(月)17時28分32秒
  2016年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンクール

【日本会場・予備審査 参加者募集のご案内】

◆日時:
2016年6月7日(火)13:00~

◆場所:
江東区 東大島文化センター(都営地下鉄新宿線「東大島」下車 徒歩5分)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンクール・イタリア会場の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏による
オペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。
(実技講習会とデビュー演奏会は、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2017年の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを
提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、
うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、
プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。
声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンクール芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンクール日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンクール日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンクールの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。
主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2016年5月28日(土) 応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

コンクール参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンクールHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/
オペラ座Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Teatro-dellOpera-Giappone/252708078106973

http://concorsolirico.jimdo.com/

 
 

日本イタリア・オペラ座 コンサート(2014年5月23日 東京都内)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2014年 3月 5日(水)13時37分35秒
  ヴィーン在住のオペラ専門指揮者、アルド・サルヴァーニョ氏が来日。
オペラ座所属歌手と管弦楽団ソリストが、イタリア・オペラと
独奏器楽曲の名作をご披露します。

日時: 2014年5月23日(金)19:00 開演(18:30 開場)

会場: 江東区文化センターホール … 東京メトロ東西線 東陽町駅下車 徒歩5分

指揮: アルド・サルヴァーニョ(オペラ座常任指揮者)

独唱: 木村聡(バリトン)

独奏: 宇賀神朋子(オーボエ)/ 佐藤好(クラリネット)/ 丁晃子 大平咲 大島賢治(ホルン)/ 出口実祈(ヴァイオリン)/ 佐藤杏樹(ハープ)

管弦楽: 日本イタリア・オペラ座管弦楽団

歌唱指導・監修: 大前努(オペラ座総監督)

入場券: 全席自由 ¥3,000 前売のみ ローソンチケット(Lコード 32708) http://l-tike.com/ クラシック専用ダイヤル 0570-000-407

◆ プログラム

1. ヴェルディ『リゴレット』より "極悪非道の宮廷人め"
G. Verdi, Rigoletto: "Cortigiani, vil razza, dannata"

2. ヴェルディ『吟遊詩人』より "彼女のまばゆい微笑みが"
G. Verdi, Il trovatore: "Il balen del suo sorriso"

3. ヴェルディ『椿姫』より "プロヴァンスの海と陸"
G. Verdi, La traviata: "Di Provenza il mar, il suol"

4. マルチェッロ「オーボエ協奏曲 ニ短調」
A. Marcello, Concerto in re minore per oboe

5. メルカダンテ「クラリネット協奏曲 変ロ長調」
S. Mercadante, Concerto in si bemolle maggiore per clarinetto, op. 101

6. ベッローリ「ホルン四重奏曲」
A. Belloli, Quartetti per corni

7. レスピーギ「リュートのための古い舞曲とアリア 第3組曲」
O. Respighi, Antiche danze ed arie per liuto, III suite

8. テデスキ「ハープ独奏曲 "水車小屋にて"」
L. M. Tedeschi, Presso il mulino

9. テデスキ「ハープとヴァイオリンのための "悲歌"」
L. M. Tedeschi, Elegia per arpa e violino

10. ロッシーニ「ハープとヴァイオリンのための "アンダンテと変奏"」
G. Rossini, Andante con variazioni per arpa e violino

11. ヴェルディ「輝きのワルツ」
G. Verdi, Valzer brillante

http://orchestrait.jimdo.com/

 

2014年度 国際イタリア声楽コンコルソ(5/22 川崎市内)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2014年 2月12日(水)17時43分59秒
  2014年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ
日本会場 参加者募集のご案内

◆日時:
2014年5月22日(木)13:00~16:30

◆会場:
ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンコルソ・イタリア会場(2015年春、ブドリオ市立劇場で開催)の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。(実技講習会とデビュー演奏会は、2015年秋にブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2014年秋の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンコルソ日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2014年5月12日(月) 応募申し込みメール必着。
定員15名に達し次第、募集を締め切ります。

コンコルソ参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンコルソHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/

http://concorsolirico.jimdo.com/

 

関西学生混声合唱連盟第44回定期演奏会のご案内

 投稿者:大阪大学混声合唱団  投稿日:2013年 5月30日(木)18時13分14秒
  大阪大学混声合唱団と申します。突然の書き込み失礼いたします。
この場を借りて関西学生混声合唱連盟の定期演奏会のお知らせをさせて頂きます。

○●関西学生混声合唱連盟第44回定期演奏会●○

日時:2013年6月7日(金)開場16:45開演17:30
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール(阪急西宮北口駅より徒歩)
入場料:1000円

単独ステージ
神戸大学混声合唱団アポロン
  無伴奏現代宗教曲アラカルト
  Hodie Christus Natus Est
  作曲 Ariel Quintana
  Dum medium silentium
  作曲 Vytautas Miskinis
  O sacrum convivium
  作曲 Javier Busto
  指揮 田輪周一
関西大学混声合唱団ひびき
  混声合唱とピアノのための「初心のうた」より
  1. 初心のうた
  2. 自由さのため
  3. とむらいのあとは
  5. 泉のうた
  作詩 木島始 / 作曲 信長貴富
  指揮 森本浩之 / 伴奏 坂田佳央理
大阪大学混声合唱団
  混声合唱組曲「愛のプロローグ」より
  1. ひとりぼっちの裸の子ども
  2. からだの中に
  4. じゃあね
  作詩 谷川俊太郎 / 作曲 高嶋みどり
  指揮 磯野将吾 / ピアノ 竹田景子
同志社学生混声合唱団C.C.D.
  混声合唱のための「どちりなきりしたん」より
  1. Ⅰ
  3. Ⅲ
  作曲 千原英喜
  指揮 吉中幹
立命館大学混声合唱団メディックス
  混声合唱とピアノのための「捧げる言葉」より
  3. ただ生きる
  4. 捧げもの
  作詩 谷川俊太郎 / 作曲 信長貴富
  指揮 小林つかさ / ピアノ 谷口敦子
関西学院大学混声合唱団エゴラド
  混声合唱組曲「内なる遠さ」より
  1. 飛翔-白鷺-
  3. 合掌-さる-
  4. 燃えるもの-蜘蛛-
  作詩 高野喜久雄 / 作曲 高田三郎
  指揮 松本有希子 / ピアノ 上野順子

合同ステージ
 Hora est
 作曲 Felix Mendelssohn
 Inviolata
 作曲 Pierre Villette
 Unicornis captivatur
 作曲 Ola Gjeilo
客演指揮:向井正雄
客演オルガン:中山幾美子

詳細はこちらのページをご覧ください。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/7272/info.htm

皆様のご来場をお待ちしております。
(管理人様、この書き込みが不適切である場合削除をお願いします。)
 

(無題)

 投稿者:混声合唱団名古屋大学コール・グランツェ  投稿日:2013年 2月17日(日)23時13分35秒
  突然の書き込み失礼いたします。混声合唱団名古屋大学コール・グランツェの水野です。この場をお借りして今年の記念定期演奏会の宣伝をさせていただきます。
 今年の第4ステージではなんと、千原英喜先生の組曲作品を初演いたします。
そして第4ステージでは音楽監督の伊東恵司が指揮をなさいます。是非皆様お誘い合わせのうえおこしください。
【名古屋大学コール・グランツェ 第35回記念定期演奏会】
日  時:2013年2月23日(土)  開場17:15 開演18:00
会  場:愛知県芸術劇場コンサートホール(地下鉄東山線・名城線栄駅より徒歩3分)
チケット:前売り券500円 (当日券1000円)
演奏項目:Ⅰ.混声合唱とピアノのための「新しい歌」
      作詩:F.G.ロルカほか 作曲:信長貴富
      指揮:木村美幸    ピアノ:金子花重

     Ⅱ.混声合唱のための「ラプソディー・イン・チカマツ」[近松門左衛門狂想]
      詞:近松門左衛門   曲:千原英喜
      指揮:柘植貴史

     Ⅲ.外国語アラカルト「The  Spheres」ほか
      指揮:柘植貴史

     Ⅳ.混声合唱組曲「うみ・そら、神話」<第一部>
      詩:みなづきみのり  曲:千原英喜
      指揮:伊東恵司
 チケットは前日までにご予約いただき、当日受付にてお渡しすることにしております。お手数おかけしますが、下記連絡先までご連絡いただきますようお願いいたします。なお、当日券もございますが、前売り券と当日券とでは料金が異なりますのでご注意ください。

Mail:ticket.chorglanze@gmail.com
Tel:080-5295-7314  (矢頭)
名古屋大学コール・グランツェHP http://www2.jimu.nagoya-u.ac.jp/chorglanze/

団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。
貴重なスペースをありがとうございました。
 

合唱団Vivo 第10回演奏会のご案内

 投稿者:合唱団Vivo  投稿日:2013年 2月 4日(月)22時33分33秒
  合唱団Vivoと申します。
突然の書き込み失礼いたします。

さて、この度は2013年3月9日(土)に第10回演奏会を開催する運びとなりましたので、
この場をお借りしてご案内させていただきます。
(不適切な場合は削除をお願いいたします。)

♪♪♪♪♪♪合唱団Vivo 第10回演奏会♪♪♪♪♪♪
日時:2013年3月9日(土) 開場17:30 開演18:00
場所:神戸朝日ホール
(各線三宮駅より徒歩約7分、各線元町駅より徒歩約5分)
入場料:1,000円
(小学生より入場いただけます。)

指揮:上田祥行
ピアノ:横山智昭 佐竹裕介
合唱:合唱団Vivo

1st stage
Jubilate Deo (松下耕作曲)
Bogoroditse Devo(Sergei Rachmaninoff作曲)他

2nd stage (委嘱初演♪)
NHKみんなのうたメドレー
みんなのかぞくのうた(横山智昭編曲)

3rd stage (完全版初演♪)
混声合唱のための 十字架上のキリストの最後の言葉
― The Last Words of Jesus Christ on the Cross ―(千原英喜作曲)

4th stage
混声合唱組曲
ティオの夜の旅(木下牧子作曲)

◆その他詳細については当団ホームページをご覧ください。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

皆様のご来場、心よりお待ちしております。
参考URL;http://vivochoir.net/
メールアドレス:info@vivochoir.net
 

日本イタリア・オペラ座 ガラ・コンサート(2013年3月22日 東京都内)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月29日(土)13時04分50秒
  ヴィーン在住のオペラ専門指揮者 アルド・サルヴァーニョ氏が来日。オペラ座所属歌手と
管弦楽団ソリストが、イタリア・オペラと独奏器楽曲の名作をご披露します。
ジュゼッペ・ヴェルディ(1813-1901)生誕200周年を記念して、
プログラムには彼の三つのアリアと一つの器楽曲を盛り込んでいます。

日時: 2013年3月22日(金)19:00 開演 (18:30 開場)

会場: 北とぴあ・つつじホール …京浜東北線・東京メトロ南北線 王子駅下車 徒歩2分


指揮:アルド・サルヴァーニョ (日本イタリア・オペラ座常任指揮者)

   一色知希(日本イタリア・オペラ座常任指揮者)

独唱: 水藤彩乃 西川友久 野々山敬之 木村聡

独奏: 満田千晶(ハープ) 本田翔子(クラリネット)

管弦楽: 日本イタリア・オペラ座管弦楽団

歌唱指導・監修: 大前努(日本イタリア・オペラ座総監督)


プログラム
1. ヴェルディ『リゴレット』より "極悪非道の宮廷人め"
G. Verdi, Rigoletto: "Cortigiani, vil razza dannata"
2. ヴェルディ『吟遊詩人』より "彼女のまばゆい微笑みが"
G. Verdi, Il trovatore: "Il balen del suo sorriso"
3. ヴェルディ『仮面舞踏会』より "彼女の魂を汚したのは"
G. Verdi, Un ballo in maschera: "Eri tu che macchiavi quell'anima"
4. プッチーニ『ラ・ボエーム』より "私が街を歩くと"
G. Puccini, La bohème: "Quando me'n vo"
5. プッチーニ『ジャンニ・スキッキ』より "私の愛しいお父さん"
G. Puccini, Gianni Schicchi: "O mio babbino caro"
6. ロッシーニ『セヴィリアの理髪師』より "町の何でも屋さんがお通りだ"
G. Rossini, Il barbiere di Siviglia: "Largo al factotum della città"
7. ベッリーニ『清教徒』より "彼女を永遠に失った"
V. Bellini, I puritani: "Ah per sempre io ti perdei"
8. ドニゼッティ『愛の妙薬』より "なんと美しい彼女"
G. Donizetti, L'elisir d'amore: "Quanto è bella"
9. ドニゼッティ『ドン・パスクワーレ』より "天使のように麗しく"
G. Donizetti, Don Pasquale: "Bella siccome un angelo"
10. ロッシーニ「ハープのためのソナタ」
G. Rossini, Sonata per arpa
11. メルカダンテ「クラリネット協奏曲 変ロ長調」
S. Mercadante, Concerto in si bemolle maggiore per clarinetto, op. 101
12. ヴェルディ「輝きのワルツ」
G. Verdi, Valzer brillante


入場券: 全席自由 ¥3,000 ローソンチケット(Lコード 34743) クラシック専用ダイヤル 0570-000-407

主催: 日本イタリア・オペラ座
メール: accademiait@yahoo.co.jp

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro.html

 

2013年度 国際イタリア声楽コンコルソ

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月23日(日)00時20分12秒
  2013年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ 日本会場 参加者募集のご案内

日時:
2013年3月23日(土)18:00~21:30

会場:
東京都 江東区 東大島文化センター(都営新宿線「東大島」下車 徒歩5分)

授賞内容:
審査員会は参加者の能力に応じて、下記①~③の特典を授与します。

①コンコルソ・イタリア会場(2013年5月11日、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催)の審査を免除。
世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への
参加権を与え、渡航費を支給。(実技講習会とデビュー演奏会は、2013年秋にブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。

課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを提出すること。
ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で
歌われる曲でなければならない。当日会場では、プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。
声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

審査員:
-アルド・サルヴァーニョ(コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
-大前 努(コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督、日本イタリア声楽教育アカデミー代表)
-木村 聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンコルソ日本会場優勝者)

審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。
主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋を行いません。

募集期限:
2013年3月11日(月)応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

参加のお申込み・お問い合わせ:
日本イタリア・オペラ座(メール accademiait@yahoo.co.jp)

http://www16.plala.or.jp/accademia/Colzani_Giappone.html

 

オペラ「愛の妙薬」のご案内

 投稿者:オペラ大阪  投稿日:2012年11月17日(土)17時02分34秒
  突然の書き込みをお許し下さい。
この度、オペラ大阪では、下記の公演を開催する運びとなりました。

■公演内容■
イタリア国立ベネヴェント音楽院交歓
オペラ大阪第1回公演

『オペラ「愛の妙薬」全2幕』

■日時■
2013年2月2日(土)
16:30開場 17:30開演

■場所■
吹田メイシアター 大ホール
(最寄り駅:阪急千里線「吹田駅」)

■入場料■
2000円~

■キャスト・スタッフ■
アディーナ:福田美佳
ネモリーノ:小餅谷哲男
ドゥルカマーラ:ルチアーノ・マタラッツォ
ベルコーレ:ラファエレ・ラッフィオ
ジャンネッタ:新宅香織

指揮者:フランチェスコ・イヴァン・チャンパ
舞台上バンド:関西大学応援団吹奏楽部
衣装デザイン・制作:マロニエファッションデザイン専門学校 OSCAR

■「愛の妙薬」特設サイト■
公演のみどころ、チケット購入方法をご覧いただけます。

http://www.operaosaka.com/aimyou/

■お問合せ■
オペラ大阪
Mail:operaosaka@gmail.com
HP:http://www.operaosaka.com/

皆様のご来場、団員一同心よりお待ちしております。

オペラ大阪はイタリアの伝統芸能であるオペラを、イタリア正統派ベルカント唱法で公演するオペラ団です。日本では大変稀少になってしまったベルカントの技術を持つ歌手を一人でも多く育てる他、オペラファンのみなさまに本場の雰囲気をご堪能いただき、感動していただける舞台を出演者全員が一つになって作り上げたいという想いで設立致しました。

※管理者様へ
貴重なスペースをありがとうございました。
この書き込みが不適切である場合は、誠にお手数ですが削除の程よろしくお願いいたします。

http://www.operaosaka.com/

 

Re :Re : 団名の英語訳について

 投稿者:cello7496  投稿日:2012年11月12日(月)09時59分50秒
  ご回答ありがとうございました。
実は失礼ながら1982年に小澤征爾氏の指揮で関西の4合唱団が「第九」を歌った時の映像をYoutubeにアップさせていただこうと考えており、その際外国向けに英語表記も加えたいと思った次第です。
来月になれば公開する予定ですのでご覧いただければ幸いです。
 

レンタル掲示板
/13