teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


歩ママさんへ

 投稿者:腐った豚  投稿日:2014年 8月 4日(月)19時24分6秒
  偶然サイトを拝見させていただきました。もうすぐ6ヶ月になる息子をもつ者です。
命の大切さ、産まれてきたということ、今改めて噛み締めています。私事ではありますが、少しだけ失礼させていただきます。
決して幸せな結婚をしたわけではありません。子供はほしかったのですが、主人との子を産むなんて考えたくもありませんでした。しかし妊娠がわかり、嬉しく思う自分に気付きました。しかし、段々とお腹に赤ちゃんがいることが当たり前になってきて、タバコも産むまで止められず、夫婦喧嘩をする度に、「妊娠なんかしなきゃよかった!」と言っていました。
この子を産んだ今、勿論幸せで、どうしようもなく愛しています。
歩ちゃんの事読ませていただいて、この事を思いだし、最低な人間だと、自分に腹立たしくなりました。
もっともっと息子を愛してあげたいと、バカ親なりに思いました。そして、お腹にいたときに言ってしまったこと、謝りたいと。

lineID沙居

 
 

リア友募集中だょ~☆

 投稿者:みかメール  投稿日:2010年 5月25日(火)08時17分50秒
  飲んだり、カラオケしたり…他にも色んな事したいな( *´艸`)
ちゃんと会える人だけお願いします!
ribbon_clothes89@ezweb.ne.jp
 

(o^^o)年上限定で

 投稿者:(ω//ナオメール  投稿日:2010年 2月17日(水)17時14分4秒
  年上限定で興味ある人だけ~
自撮り送ります。
kira.kira-hoshi7@ezweb.ne.jp
メッセージメールよろしくデス待ってます。
 

質問いいですか?

 投稿者:あゆきママメール  投稿日:2009年 1月14日(水)10時18分17秒
  歩ママ 皆さん はじめまして。

41週で歩生(あゆき)を無くしました・・。

原因は判らず終いです。

歩ママと同じ大阪です。
PLも近いです・・。と言う目の前です。

歩生に原因がなくと言う事で母子センターに今後の妊娠について検査をしてもらおうと思っていますが。41週までお腹に言う事は「不育症」でないと言われました・・。

藤田先生ににてもらうか母子センターにいくか、また母子センターならどの先生がいいか教えてもらえないでしょうか?

勝手ばかりスミマセン。
 

歩くん!!

 投稿者:光星  投稿日:2008年10月22日(水)16時29分47秒
  歩ママさんこんにちは。
ポコズママの会でお世話になってる光星といいます。
時々歩ママさんのブログを拝見させて頂いてたのですが、掲示板を覗いたのは今日が始めてでした。
326さんの本私も読みました。
深い深いところにある何で?の暗い闇から少し救い出してくれました。
あゆむくんと名前を見たときに、「ポコズママに歩ママさんているな・・・」とは思っていたのですが、まさか歩くんの事だったとは。。。びっくりです。
私には光と星が何を伝えに来てくれたのかわからない。。。そう情けない事を思う時も多々あります。
だけど、2人が自分の命と引き換えに生かしてくれた命なんだと言う事は大事に思い、頑張って前を向いて歩こうと思ってます。
子供達が見せてくれた勇気を私も持たなければならないですね!!
またここにも遊びにこさせて下さい。
 

歩ママさんへ☆

 投稿者:きんぶたメール  投稿日:2008年 9月19日(金)07時14分49秒
  先日はブログへのコメントありがとうございました。

さっそく、こちらのHP拝見させていただきました。

150日間懸命に生きた歩くんの生きていた証がこちらにはしっかりと残されていますね。

「歩へ」「歩と過ごした150日」「詩集」・・・

全て読ませていただきました。全て心に響き涙が溢れます。

歩ママさんの想いがいっぱいいっぱい詰まった素敵な言葉ばかり・・・。

「天使の声」「ずっといっしょ」「あしたへ」「優しさという薬箱」・・・

お腹に宿った命が失われたと聞いたその時、私はもう立ち直れないんじゃないかと思うほど

泣いて泣いて、悲しみの底にいました。

けれど、時間が経ち、周りの人たちの優しさに囲まれ、今は1歩1歩前へ歩いています。

けれど、それはけっしてお腹の中に宿ってくれた子を忘れたからではないのです。

ずっと心にいてくれてるからなのですね・・・。

私は二度の流産を経験していますが、1度目は9週(69日間)、2度目は5週とほんとに短い時間でした。

けれど、その事によって私が教えられたことは計り知れません。

私は幸運にも藤田先生を知ることができ、

次の妊娠へ向け、第1歩を歩み始めたばかりです。

この先妊娠し、元気なわが子を抱く日が来るまでには

たくさんの試練が待ち受けているかもしれません。

けれど私は必ず乗り越え、今度こそはわが子を抱きたいと思っています。

お空へ行った天使たちの分も、深く強く愛したい。

そう思っています。

http://blog.goo.ne.jp/kinbuta060303/

 

ごめんね、ありがとう。

 投稿者:歩ママ  投稿日:2008年 9月13日(土)01時18分6秒
  9月12日、326(ナカムラミツル)さんの新刊『ごめんね、ありがとう。』が出版されました。

第3話に歩のことを書いてくださっています。

何度読んでも、泣いてしまいます。


9月28日、大阪のサイン会で326さんと対談することになりました。
詳細は『不育症に負けないで』ブログで紹介してます。

お近くの方、よかったらいらしてくださいね。

http://angel.ap.teacup.com/ayumunoashiato/

 

不育症天使ママの会開催のお知らせ

 投稿者:歩ママ  投稿日:2008年 8月14日(木)00時16分8秒
  皆様ご無沙汰しております。暑い毎日ですが、体調崩されていませんか?

さてこのたび、大阪で不育症天使ママの交流会を来月開催することになりました。会場の都合で定員15名(15組)のため、今回の参加者につきましては藤田先生と面識のある方に限らせていただくことに致しました。申し訳ありませんがどうかご了承ください。ご夫婦でのご参加は可能ですが、お子様を連れてのご参加はご遠慮ください。

日時:2008年9月13日(土)午後2時~4時(開場受付は1時30分~)

場所:大阪狭山市文化会館SAYAKAホール(http://www.sayaka-hall.jp/)小会議室1

内容:大阪府立母子医療センター母性内科部長藤田富雄先生による不育症治療のお話と不育症天使ママの交流会

対象:現在藤田先生を受診またはこれから藤田先生を受診なさる予定の不育症天使ママさん、そのご家族(妊娠中の方も参加対象です)

定員:15名(15組)

参加費:無料

申し込み:参加なさる方のお名前(ご夫婦の場合はお二人とも)、住所、電話番号(なるべく携帯)、メールアドレス(なるべく携帯)、流産死産をなさった回数とその週数、地上のお子様の有無(妊娠中の方はその週数)、藤田先生に聞きたいこと、を明記し、歩ママにメールしてください。アドレスはayumu_mama@hotmail.comです。メール後、1週間経っても歩ママから連絡がない場合はメールが確認できていないということなので、この記事のコメントにその旨お知らせください。

※お申し込み多数の場合は地上にお子様がいらっしゃらない方を優先させていただきます。ご了承ください。

申し込み締切り:2008年8月27日(水)

受付:ご参加可能な方には2008年8月31日(日)までに受付番号をメール致します。当日受付で番号をおっしゃってください。

有意義な講演会、交流会となりますよう、皆様のご参加をお待ちしています。

http://angel.ap.teacup.com/ayumunoashiato/

 

歩ママさんへ

 投稿者:ラブ  投稿日:2007年10月22日(月)18時14分17秒
  こんにちは!!先日ポコズママの提示版でコメントを頂いたラブです。         その節はありがとうございました。
おかげさまで順調に減量してます。
私はパソコンがないので今日ネットカフェにきて、初めて歩ママさんのブログを見る事ができました。
現在ご妊娠されてるようで、おめでとうございます!!私もとても嬉しい気持ちになりました。私の娘は4月が予定日だったので同級生ですね!!
あともう少し頑張ってくださいね。
そして大変な時期にアドバイスをして頂き本当にありがとうございました。
時間がなくブログを全て拝見できませんでしたが、とても暖かいご家族なんだろうなーと思い、心が穏やかになりました。
眞君の笑顔からもたくさんの愛情が注がれてるのわかりました。
私もまた授かれるよう頑張ります!!
またお話できたらしてくださいね!!
 

マナママさんへ

 投稿者:歩ママ  投稿日:2007年 9月23日(日)11時41分54秒
  ようこそお越しいただきました。
こちらこそよろしくお願い致します。

不育症、私の死産したときもそれほど情報はありませんでした。
間下このみちゃんの「私は不育症のため死産しました」という一言から、不育症という言葉がようやく認知されてきたように思っています。

不育症という言葉だけが独り歩きしないよう、正しい情報を発信していきたいと思っています。
これからもお互い、情報提供しあえるサイト運営していきましょうね。
今後ともよろしくお付き合いください。
 

レンタル掲示板
/20