teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


鍋島三十六万石大名行列まつり

 投稿者:  投稿日:2012年11月 8日(木)21時37分1秒
  今年の1月と3月に佐賀へ行ったけど、仕事だったので鍋島三十六万石大名行列まつりを見ることができなかった。
近所に鍋島さんが住んでいるせいか、一度でいいから鍋島三十六万石大名行列まつりと殿様が佐賀に向かって帰る時の、江戸、品川宿の話の寸劇を見てみたいです。
 
 

残暑お見舞い

 投稿者:武富  投稿日:2007年 8月26日(日)21時41分24秒
  野中 様

暦の上では“処暑”となりましたが、毎日、暑い日が続いております。
お元気でお過ごしでしょうか?
佐賀滞在中は、大変、お世話になりました。
鍋島家発祥の地をはじめ、今山の古戦場址、春日山墓所など、様々な所へ案内していただきまして、本当にありがとうございました。
10月21日に実施される“大名行列まつり”には参加したいと考えており、現在、休暇取得を検討しています。

http://www.bbweb-arena.com/users/takedomi

 

御礼

 投稿者:武富  投稿日:2007年 5月 7日(月)21時27分51秒
  野中 様

先日は、県庁前の交差点での偶然の出会いでした。
ホテルニューオータニへの帰途、別の道を通っていたら、出会うこともなかったと思います。
その後、場所を移して、いろいろとお話を伺いましたが、野中様の佐賀に対する熱意が伝わってきました。
私も陰ながら、応援させていただきます。

http://www.bbweb-arena.com/users/takedomi

 

幕末の鍋島藩の活躍の謎

 投稿者:立野メール  投稿日:2007年 4月 8日(日)19時33分7秒
   3月18日に鍋島大名行列を見ましたが、その時佐賀城を出発して市内を歩き、また、県立の佐賀城本丸歴史館に帰ってきて、館内を見学しました。
 歴史館の見学は、無料なので3回目ですが、今回は説明ボランティアの方の始まっていましたので、グループについて一緒に回りました。歴史館は31億円の建設費がかかったとのこと。さて、幕末に薩長土肥の力により、明治維新が行われたのですが最後の肥は肥前鍋島藩、つまり佐賀県だったのです。私の住んでいる佐賀は、前回に書いているように貧乏藩で、明治維新に大活躍したことが疑問でしたが、見学の説明でよく判りました。
 それは、藩主 鍋島直正による藩政で、佐賀藩が裕福になったこと等です。
藩政 1子弟の教育に力を入れたこと。 子供の勉学の成績が悪いと、親の禄高が減らされたので、子供は必死で勉強した。余所から来た人が、佐賀は子供が本を読みながら道を歩いていると驚いている。
藩政 2裕福な藩になった。 鍋島藩は、福岡藩と一年交代で天領長崎の警護をしなければならなかったが、それを利用して長崎で密貿易をして巨額の富を得た。それでその資金で反射炉(製鉄の設備)鉄製蒸気船、鉄砲、蒸気機関車の模型などを作った。鍋島藩は領内に鹿島、小城などの小藩があったので、鍋島藩は実質五万石くらいでとても苦しい台所であった。長崎での貿易で80万石の藩と同程度の収入があった。それで、町民であったその貿易の担当者(野中元右衛門・・・理事長のご先祖?)は武士に取り立てられた。
 子供の教育に熱を入れたので、優秀な人を多数輩出した。明治政府の事務職員の9割は佐賀出身であったとのこと。
   佐賀県の者として、とても誇らしなりましたね。
 

大名行列の観覧

 投稿者:立野メール  投稿日:2007年 3月19日(月)20時15分46秒
  佐賀城下雛祭り巡りが開催期間中ですが、3月18日に開催された佐嘉鍋島36万石大名行列祭りを見ました。
私は昨年秋に大名行列に体験したくて、参加したのですが、今回は見る方
佐賀城内と、佐賀市歴史民俗館の2カ所で見ました。

佐賀城の出発の前に寸劇がありました。にわか劇団で台本を見ながらの劇でしたが良かった。
 殿様が佐賀に向かって帰る時の、江戸、品川宿の話。
朝になって、出発の時になっても行列が動き出さない。
理由を聞くと、佐賀藩の売掛金の支払いが滞って、商人が取り立てに来ている。
商人を近くに呼んで申し出を聞くと、代金を支払ってもらわないと商人も困るとの事、藩の経済状況を知らなかった藩主は反省して商人に支払いの約束をして、この後、財政改革をすることになる。

行列は、声も大きく足並みもそろっており、100名を越える大集団で迫力がありましたね。先頭は県警音楽隊、自衛隊方の毛槍、槍、鉄砲、駕籠、姫様、女性のお付き者。これだけの人者を揃えて入るのに佐賀城の観客は1000人くらい。もったいない。
もっと宣伝、広報が必要ですねえと近くにいた人が言っていました。私も同感です。
でも、良かったですよ。参加された方、主催者の皆様お疲れさまでした。
 

(無題)

 投稿者:古賀メール  投稿日:2006年 9月 3日(日)20時04分12秒
  ブログ読むとよかですね!

http://blog.yahoo.co.jp/hiro217h/2099203.html
 

(無題)

 投稿者:古賀  投稿日:2006年 9月 3日(日)14時11分47秒
  失礼しました。
文字を最大にしてみていましたので、そうすると
文字がダブル現象になりましたが
文字を小にしましたらなおりました。
お祭り、大名行列ぜひ見たいとおもっております。
 

(無題)

 投稿者:古賀  投稿日:2006年 9月 1日(金)00時09分2秒
  <大名行列誕生物語と雑記帳>
この文章、残念ながら文字がだぶって読めんですよ。
 

故郷

 投稿者:古賀  投稿日:2006年 8月31日(木)18時42分15秒
  私、故郷が佐賀、小城、こんなサイトがあるなんて初めて知りました。
故郷はなれていく星霜、最近PC覚えてこのサイトわかりました。
社会の宝は若者。この祭典に参加している若者の笑顔は素晴らしいですね。

人は人生の最終目的は社会奉仕、、、、わかっていますが、、、。野中さんご夫妻はすばらしいいですね。
春姫、生まれ変わりですか、素晴らしい方ですね。
赤い糸、続くとありますがぜひ素晴らしい思い出お書きください。

佐賀バンザイ。鍋島バンザイ、
 

暑中お見舞い申しあげます。

 投稿者:渡辺凛賀  投稿日:2006年 8月 1日(火)18時43分0秒
  野中様
   暑い毎日ですが、お変わりなくお元気でお過ごしでしょうか?
 先日メールをさせていただきました。 ホームページに内容を書けない為、
 メールにさせて頂きました。  暑い毎日くれぐれも、お身体御自愛下さいませ。
 野中様のご活躍を大阪よりお祈り致しております。

http://http://entertainment-rika.jp/

 

レンタル掲示板
/3