teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. !! 注目!! 【ドイツと日本の 修好150周年を記念して、カンタータを歌いませんか!!】 (0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


男声合唱組曲「富士山」を一緒に歌いませんか

 投稿者:所沢メンネルコール   投稿日:2017年 1月18日(水)23時04分45秒
返信・引用
  > >  第31回定期演奏会を2017年6月24日(土)に開催します。
> >  ①古典イタリア歌曲合唱曲集から5曲、②西部劇音楽のメドレー、③ロシヤ民謡
> >  ④男声合唱組曲「富士山」の4ステージの予定です。
> >
> >  その「富士山」のワンステージメンバーを募集します。
> >  ★募集締め切り 1月末
> >  ★練習日 2月より月2回 2月4日(土)20時~21時、2月18日・・・の計10回
> >  ★場 所 新所沢公民館、小手指公民館分館
> >
> >  参加申し込み・問い合わせ   岩田(090-4535-0376)まで
> >
> >
> >
 
 

Re: 男声4合唱組曲「富士山」を一緒に歌いませんか

 投稿者:所沢メンネルコール   投稿日:2017年 1月18日(水)22時17分41秒
返信・引用
  > No.306[元記事へ]

所沢メンネルコール さんへのお返事です。

>  第31回定期演奏会を2017年6月24日(土)に開催します。
>  ①古典イタリア歌曲合唱曲集から5曲、②西部劇音楽のメドレー、③ロシヤ民謡
>  ④男声合唱組曲「富士山」の4ステージの予定です。
>
>  その「富士山」のワンステージメンバー募集を募集します。
>  ★募集締め切り 1月末
>  ★練習日 2月より月2回 2月4日(土)20時~21時、2月18日・・・の計10回
>  ★場 所 新所沢公民館、小手指公民館分館
>
>  参加申し込み・問い合わせ   岩田(090-4535-0376)まで
>
>
>
 

男声4合唱組曲「富士山」を一緒に歌いませんか

 投稿者:所沢メンネルコール   投稿日:2017年 1月18日(水)22時11分48秒
返信・引用
   第31回定期演奏会を2017年6月24日(土)に開催します。
 ①古典イタリア歌曲合唱曲集から5曲、②西部劇音楽のメドレー、③ロシヤ民謡
 ④男声合唱組曲「富士山」の4ステージの予定です。

 その「富士山」のワンステージメンバー募集を募集します。
 ★募集締め切り 1月末
 ★練習日 2月より月2回 2月4日(土)20時~21時、2月18日・・・の計10回
 ★場 所 新所沢公民館、小手指公民館分館

 参加申し込み・問い合わせ   岩田(090-4535-0376)まで


 

演奏会のご案内

 投稿者:大王和広  投稿日:2015年 1月15日(木)11時48分51秒
返信・引用
  男声合唱団コールファーマーの大王と言います。
1月25日(日)13時より、浜離宮朝日ホールにて定期演奏会を行います。今回の演目のでシューベルト歌曲「野薔薇、セレナーデ、タウベンポスト他」を歌います。貴団のホームページを拝見し、是非ご来場頂ければと思い、メール下次第です。他に叙情歌「初恋・平城山・ふるさとの・我が手の花他」アラカルト『賛美歌・ポップス・胸の振子他」を歌います。急な、ご案内で申し訳ございませんが、宜しければ、招待券を遅らさせて頂きます。
ご連絡を頂ければ、幸いです。
コールファーマーと検索して頂ければ、幸いです。
 

所沢メンネルコールの皆様へ

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2014年12月16日(火)11時57分35秒
返信・引用
  ■2015年夏開催のハンガリー国際合唱祭のご案内


師走の候 皆様にはお忙しくご活躍のことと存じます。

さて、ハンガリーの首都ブダペストから1時間(ウィーンから数時間)のところにある古都ヴェスプレーム市では2000年から2年毎に世界各国から8~9団体の合唱団を夏に同市に招き、「ヴィヴァーチェ国際合唱フェスティバル」を開催しておりますが、ここ数年は会場となる新しいコンサートホール“Hangvilla”の建設が遅れたためやむなく開催延期を繰り返してきました。
この度やっと完成し来年2015年7月3日―5日開催の運びとなりました。
つきましては、皆様にご参加をご検討いただけましたら幸いに存じます。

「ヴィヴァーチェ国際合唱フェスティバル」はガラ・コンサート、コンサート・ミニ・ツアー、そしてレジャーがユニークに組み合わされた行事です。陽気なオープニング・セレモニーにつづいて、各参加合唱団が、15分の『生きる喜びをできる限り表現したプログラム』を演奏するガラ・コンサートがあります。
そのプログラムの演奏は審査員および聴衆により採点されます。
ガラ・コンサートでの演奏および合同演奏に加え、参加合唱団はヴェスプレームとその周辺、またバラトン湖のホリデー・リゾートにある教会あるいは野外の会場で独自のプログラムを演奏する機会があります。

演奏に参加する方々については、3日間全食事と宿泊が提供されます。
フェスティバル参加費は一人85ユーロ(約12000円)と割安です。
参加申込手続きとしては、先ずは最近の演奏を録音したオーディオ・カセットあるいはCD、合唱団と指揮者の簡単な履歴を紹介する簡単なプロフィール、参加人数(パート別)の情報をご用意いただくようになります。
参加日程案をご参考までにつくってみました。下記の通りです。
詳しくはご遠慮なくお問合せください。突然のご案内にて失礼いたしました。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局 垣沼佳則 山田洋平
www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp





●1日目 7月1日(水)日本発 ブダペスト着
ノンストップにてヨーロッパへ 途中、ヨーロッパ内で乗り換え
ブダペスト着後、ホテルへ

●2日目 7月2日(木)ブダペストーヴェスプレーム
午前、ブダペスト市内見学。見学終了後、専用バスにて
Vivace International Choir Festivalの開催地ヴェスプレーム(1時間)へ

●3日目 7月3日(金)ヴェスプレーム滞在
ヴェスプレームの最新コンサートホール“Hangvilla”にて参加
合唱団全員で歌う曲のリハーサル。 食後、指揮者のミーティング。
団員はヴェスプレームの町を歩いて見学。
参加団体全員でHangvillaから城野外ステージまでパレード(合唱団の衣装で)。
20:00 ヴェスプレーム城での市長による歓迎式に続いて主催者側合唱団のコンサートを鑑賞

●4日目 7月4日(土)ヴェスプレーム滞在
城野外ステージでの全員で歌う曲のリハーサル
”Fill the town with music“-町の通りや広場で気楽に演奏。
各合唱団のリハーサルおよび城野外ステージでの音響調整を兼ねた各合唱団のリハーサル。20:00 ヴェスプレーム城でのガラ・コンサートと コンペティションに参加。
世界各国から参加の9団体が15分ずつ演奏間に15分の休憩が2回。
最後に参加国それぞれの国の歌を全員で歌う。その後、審査結果およびオーディエンス賞の発表

●5日目 7月5日(日)ヴェスプレーム滞在
ヴェスプレーム市内と周辺の教会や野外会場で各参加
合唱団単独あるいはジョイントでコンサート(午前あるいは
午後のどちらか)。空いた時間はバラトン湖畔で自由行動。
フェスティバル閉会式と “さよならパーティー”

●6日目 7月6日(月) ヴェスプレーム-ウィーン
専用バスにて隣国オーストリアの首都ウィーンへ
着後、ウィーン市内見学

●7日目 7月7日(火)ウィーン発 帰国の途へ <機中泊>

●8日目 7月8日(水)日本帰着


 

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」特別上映会のご案内

 投稿者:樂画会(がくがかい)  投稿日:2014年10月17日(金)10時27分4秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。樂画会(がくがかい)と申します。

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」特別上映会のお知らせです。

絶頂期のマリア・カラス、伝説となった舞台の貴重なライブ映像 完全版による世界初のスクリーン公開!
唯一残る貴重なオペラ上演映像の「トスカ」第二幕を含む、パリ・オペラ座における伝説的なガラ・コンサートの全て。
バックステージでのマリア・カラスを捉えた貴重なショットや、ガルニエ宮時代のパリ・オペラ座も必見です。

■11月19日(水) 渋谷・さくらホール
■12月18日(木) よみうり大手町ホール
11:00~/14:00~ ※各日とも

◎作品詳細・入場料など詳細は下記ホームページをご覧ください。
http://gakugakai.com

皆様でお誘いあわせのうえ、ご鑑賞いただければ幸いです。

◎お問い合わせ先
主催:樂画会(がくがかい)
TEL 03-3498-2508(平日9時半~17時半)

※管理ご担当者様、貴掲示板にそぐわないとご判断の場合は削除下さい。

http://gakugakai.com

 

scatola di voce 3rd concertのお知らせ

 投稿者:scatola di voce  投稿日:2014年 6月16日(月)23時57分11秒
返信・引用
  こんにちは!突然のご連絡失礼いたします。
私たちは埼玉を中心に活動している混声合唱団、scatola di voce(スカートラ・ディ・ヴォーチェ)です。コンサートのご案内をさせていただきます。

私たちのコンサートでは、従来の演奏会の型を破った、新しい舞台芸術としての合唱をお届けします。
今回のコンセプトは~texture~
この言葉に込められた意味は、ぜひ会場でお確かめください!

************
scatola di voce 3rd concert "texture"
日時:2014年6月22日(日) 13:30開場 14:00開演
場所:川口総合文化センターリリア 音楽ホール
(JR京浜東北線 川口駅すぐ)
チケット:全席自由 1800円
Piano:松元博志
Conductor:森田悠介
************

その他詳細、お申込み、お問い合わせはこちらから(演奏会特設HP)↓
http://www.scatola.jp/texture/sp/index.html

合唱団常設HP
http://www.scatola.jp

メンバー一同、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

scatola di voce
 

所沢メンネルコールの皆様へ

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2014年 6月16日(月)17時40分0秒
返信・引用
  ■グダニスク(ポーランド)国際合唱フェスティバル2015のご案内


初夏の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、ポーランドのグダニスク国際合唱フェスティバルの主催者より来年の同合唱祭の情報を知らせてまいりましたので、さっそくご案内させていただきます。
主催者は日本からの参加に期待しておりますので、皆様で一度参加をご検討いただけましたら幸いです。

開催期間は2015年2月13日(金)-15日(日)の3日間です。
開催地のグダニスクはバルト海南部に面するポーランド最大の港湾都市で、ポーランドの民主化運動がここの「連帯」(ワレサ委員長)の活動で大きく前進したことで知られています。 またこの町は1000年の歴史をもち見どころも豊富です。 合唱フェスティバルの概要は下記の通りです。

ご参考までに、一週間の参加日程案を組んでみました。
日本からポーランドへの直行便はありませんので、最寄りのデンマークのコペンハーゲンを経由する日程になります。
コペンハーゲンに1泊、グダニスクに4泊、機中1泊の旅行で費用は参加人数や旅行条件により変わってきますが、旅費はおおよそ20数万円(+オイル・サーチャージ)になるものと予想されます。
ご興味がございましたら、その日程案をメールにてお送りしますのでその場合はメールアドレスをお知らせください。

なお、この機会にどちらかでジョイントコンサートをご希望でしたら、ご相談ください。手配いたします。
詳しくはご遠慮なくお問い合わせください。

突然のご案内にて失礼いたします。


●ジョイントコンサート国際委員会事務局
垣沼佳則 山田洋平
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com



《グダニスク国際合唱フェスティバル2015》
●コンペティションのカテゴリーは次の通り
A.混声合唱団 年齢18歳以上 20名以上
B.同声合唱団(男声・女声) 年齢18歳以上 16名以上
C.ユース合唱団 年齢14-19歳 20名以上
D1.児童合唱団 年齢10-14歳 20名以上
D2.ジュニア児童合唱団 年齢6-12歳 20名以上
E.室内合唱団 年齢制限なし 10-24名

X.ガラコンサートおよび2回のコンサートで演奏 (コンペティション不参加のカテゴリー)

●演奏プログラム 合唱団は次の4曲演奏の8-15分のプログラムを用意(全曲伴奏可)
1.自由に選んだ母国以外でつくられた1曲
2.1950年より後に母国以外でつくられた1曲
3.母国でつくられ母国語で歌われる1曲
4.自由に選んだ母国の1曲 (1950年より後に作曲されたものが望ましい)

●合唱団は2つのカテゴリーまで参加できるが、最初と2番目のカテゴリーの演奏プログラムは違うもの
●コンペティションでの演奏はリトアニアの作曲家Vytautas Miskinis をリーダーとするポーランド、スロベニア、ロシアの5名専門家によりintonation, voice emission, interpretation, diction, general artistic effectsをもとに審査されます。

●カテゴリー毎に次の賞が授与されます。
ゴールド・メダルおよび第1位  金賞グループの中で最高点をとった合唱団に対して
金賞 90.00-100.00点
銀賞 80.00- 89.99点
銅メダル 65.00-79.99点    参加賞  65点未満

●合唱団は合唱祭のコンサートで演奏するよう主催者により依頼されることになります。
その会場は主に教会で、金曜日、土曜日または日曜日に実施されます。
20-30分の宗教曲からなるプログラムをご用意ください。

●参加申し込み締切日および登録料
2014年9月末までに「ジョイントコンサート国際委員会」に申し込み。
登録料は1カテゴリーにつき100ユーロです。

●参加受諾・否の決定は2014年11月15日までに知らされます。

●合唱祭の円滑な運営のため、主催者が宿泊について手配することになっています。

 

お江戸コラリアーず 第13回演奏会のお知らせ

 投稿者:お江戸コラリアーず  投稿日:2014年 5月30日(金)20時46分39秒
返信・引用
  演奏会のお知らせです。東京都を中心に活動している男声合唱団「お江戸コラリアーず」の第13回演奏会が行われます。今回は第4ステージに「静かな雨の夜に」/ 松下耕(男声版委嘱初演)を演奏しますので、ぜひ、聴きに来ていただきたいと思います。




会場:文京シビックホール 大ホール(東京メトロ後楽園駅/都営春日駅)
2014年8月3日(日) 開場:13時00分 開演:14時00分
チケット:S席2,500円、A席一般2,000円、A席学生1,000円(6月1日から一般販売開始)
お問い合わせ: ticket@oekora.net
指揮:山脇卓也、村田雅之  ピアノ:前田勝則
演奏:合唱団お江戸コラリアーず
後援:東京都合唱連盟、全日本合唱指揮者協会、21世紀の合唱を考える 合唱人集団「音楽樹」(予定)

第一ステージ
・Incantatio maris aetuosi / Veljo Tormis
・Karjase pühapäev (Shepherd's Sunday) / Eduard Tubin
・Freude soll in deinen Werken sein ! (Op.82-8) / Max Reger

第二ステージ
 時代~ニューミュージックと呼ばれた歌たち / 信長貴富
   無縁坂・瞳を閉じて・サボテンの花・時代・生まれくる子供たちのために



第三ステージ
 Cuatro Cantos Penitenciales (悔悟節のための4つの歌) / Javier Busto

第四ステージ
 男声合唱とピアノのための組曲「静かな雨の夜に」/ 松下耕(男声版委嘱初演)



 

ご来場御礼

 投稿者:いわきメンネルコール 会長 石川  投稿日:2013年12月23日(月)10時59分18秒
返信・引用
  昨日は、遠路いわきメンネルコール第2回コンサートにお越し頂きまして誠にありがとうございました!震災の傷が未だ癒えぬ福島ですが、ご縁あって貴団の皆様と交流の場が広がった事は、本当に光栄で大切な宝物となりました。来年6月の定演楽しみにしております。併せて、貴団の益々のご発展を遠くいわきの地よりお祈りしております。  

レンタル掲示板
/21