teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


'17年鍋焼きモデル

 投稿者:堀 恒樹  投稿日:2017年 1月 6日(金)21時38分32秒
  1月5日鍋割山に行ってきました。ここ何年か、初登山は鍋割山でしたが、今年は愛鷹山。でも新年は鍋焼きうどんを食べないとね。
'17年も特段の違いはないようですが…正月は餅でも入れたらどうかな。せめて水運びの手間賃として。
今年は例年以上の好天で、雲無く晴れ渡り、富士山から南アルプス、相模湾と最高の眺望でした。
 
 

夏は沢だー!

 投稿者:友ちゃん  投稿日:2016年 8月11日(木)09時50分12秒
  福岡市早良区の脊振山系の沢です、自宅か30分のポイント。
この日ベテラン、初心者も入れて7名参加しました。途中で寒くなった。
入渓時間2時間、毎年流れが代わるのが沢。一度経験するとやめられない。
 

(株)ミウラドルフィンズ

 投稿者:半澤  投稿日:2016年 4月14日(木)13時32分1秒
  久々に投稿させていただきます。

昨日(4月13日)、(株)ミウラドルフィンズ(http://www.snowdolphins.com/)という会社で《登山教室》の講座を受講してきました。

内容は、山の効率的な歩き方、疲れにくい呼吸法、解剖学的な体力作り、安全対策、、等々の初心者向けカリキュラムでした。

講師は鹿児島の鹿屋体育大学出身でミウラドルフィンズ所属の女流登山家さんでした。


聞くところによれば、《登山教室》は国内何処にでも出張して実施しているそうです。
因みに、『私の所属する山の会を対象に講演依頼できますか?』と尋ねたら、OKとのことでしたので、いつの日か、クマさん会でのイベントの一つに加えてみては如何かと思った次第です。

詳しくは、ミウラドルフィンズのホームページにも載っていますので、ご興味がありましたら、チェックしてみてください。


なお、会社名から察せられるかと思いますが、ここは三浦雄一郎さんが主宰の会社です。場所は千駄ヶ谷。

また、三浦さんの奥さんは私の家内と親戚関係でして、この日は旧交を深める意味でも、家内を連れて出かけた次第です。

なお、三浦雄一郎さんはこの日「松平健さんとの対談」録画のため我々が到着した時刻と入れ違いに外出。会えませんでした。






 

登り初めで金時山行ってきました。

 投稿者:  投稿日:2016年 1月 3日(日)01時05分53秒
  2016年1月2日、天気がいいので金時山へ。乙女峠からピストン。富士山がきれいに見えました。金時娘からお正月登山者サービスでお年玉付き年賀状をいただきました。下山は御殿場側の「富士八景の湯」まで歩き、真正面に富士山が見える露天風呂で大満足。  

大山の新しいケーブルカーです

 投稿者:堀 恒樹  投稿日:2015年10月30日(金)11時16分56秒
  昨日(10/29)蓑毛~ヤビツ峠~大山コースを歩いてきました。今年は紅葉が早いようで、マユミの赤い実、山頂の紅葉など楽しめました。大山のケーブルカーがメンテナンスを終えて新しい車両が走っていました。(乗りませんでしたが)  

青木さんと一杯やりました

 投稿者:堀 恒樹  投稿日:2015年10月12日(月)21時30分47秒
  10月10日八方尾根から唐松岳に登りました。前日、長野駅前に泊まって長野在住の青木さんと久しぶりに一杯やってきました。
10日は鹿島槍、五竜、白馬三山がよく見えましたが、11日は夜明け前から風雨が強くて、五竜岳は諦めて下山しました。1,000m~1500mあたりは紅葉していました。マツムシソウが咲き残っていました。
 

彼岸花が開花しました

 投稿者:  投稿日:2015年 9月11日(金)16時31分19秒
  猛暑が去ったら長雨。残暑抜きでもう秋ですね。
今日、彼岸花が開花しました。
赤や白花。
農家の山羊も久しぶりのお天気にご機嫌のようです。(横浜市港北区)
 

山口さん有難うございました

 投稿者:堀 恒樹  投稿日:2015年 2月15日(日)13時47分46秒
  雲竜渓谷の帰りには車に同乗させてただきありがとうございました。
またどこかの山でお会いできるかもしれませんね。御夫妻仲良く登山を楽しんでいただきたいと思います。
 

お世話になりました

 投稿者:笠間の山口  投稿日:2015年 2月12日(木)17時37分40秒
  会員以外の私がこのコーナーを使う事をお許し下さい。

雲竜渓谷では大変お世話になりました。
雲竜渓谷の素晴らしさを堪能して頂けたみたいで、嬉しく思います。
帰りの短い時間ではありましたが、楽しい山の話に花が咲き良き思い出になりました。

いつも、二人で登山を楽しんでいるのですが、大勢での登山も楽しい事だろうと想像しています。
クマさん会の絆や仲間たちの楽しそうな山のブログを見て、今度はどの山に登ろうかと考えています。
メンバーの皆さんのご健勝とご活躍をお祈りしています。

最後に、私は写真が好きなものですから、自分の写真を掲載しますので、楽しんでください。
 

ストック・カンリ登頂しました

 投稿者:堀 恒樹  投稿日:2014年 9月 1日(月)13時41分50秒
  8月27日北インド・ヒマラヤ、ストック・カンリ(6153m)に登頂することができました。詳細は別途Reportします。  

レンタル掲示板
/15