teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


少年少女部 昇級審査会

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 6月15日(土)19時53分25秒
編集済
  管理人です。今日は昼頃からかなりの雨風で、会場の武道センターまで皆さん大変だったと思います! たくさんの会員の方々のお陰で、会場設営もスムーズに進み、予定通り1時半に審査会を始めることができました。準10級から3級まで、子どもたちの真剣な取り組みと、固唾を飲んで見守っていた保護者の方々の眼差しにちょっと目頭が熱くなりました。明日は真夏日の一般部の審査会になりそうです。 悔いの無いように力を出し切ってください。会場設営のお手伝いをして頂ける方は、8時半過ぎにセンターにお越し頂けるとありがたいです。  
 

指導者の安全意識

 投稿者:谷澤 義光  投稿日:2019年 6月15日(土)16時55分58秒
   合気道は、大人の他に、子どもも稽古している道場がたくさんある。子どもが合気道を稽古する意味はどこにあるのだろうか。
 演武会等で子どもの様子を見ていると、会場の通路を走り回ったり、大声を出したりしているのを時々見かける。このような様子を見ると、この道場の指導者は、何を考えて子どもたちを指導しているのかと考えてしまう。単に「躾が悪い」だけでなく、「合気道的に」考えてどうかということである。
 新明解国語辞典(三省堂)では、合気道を「攻撃を加えて来る相手の動きを察知し、事前に徒手でそれを押さえる護身術」と説明している。通路を走り回ったり、大声を出したりしていては、自分の周囲の危険を察知することはできないだろう。技を教えるだけでなく、「危険に近づかない」「いつも自分の周囲に注意を払う」「他人に攻撃されない位置、間合いを常に意識する」などを教えることが必要だろう。例えば、「他人の前を横切らないこと」も、単に「礼儀」だけではなく、「自分が攻撃される可能性を減らす」「攻撃されない位置取りを心がける」という意味があるのだと教える方が「合気道的」だと思う。子どもの時に、このような意識・姿勢が身につけば、一生役に立つのではないか。
 ついでに、前職の経験から言うと、劇場やホール等で演武会等の催し物を開催する際は、消防署に「緊急時の対応」についての書類を提出することになる。観客はどのような経路で避難するのか、避難誘導のスタッフはどのように配置するのかなどを書類で提出する。
 演武会等の催し物は、このような準備を経て実施されるので、会場内を走り回ったり、通路を塞いだりするのは、自分だけでなく他人の安全を脅かす行為である。このように子どもに教えることが「合気道的な」指導だと思う。そのためには、指導者自身が合気道について「深く」考えて、自らの安全意識を高める努力をしていかなければならないと思う。
 

稽古日程表

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 6月13日(木)16時57分41秒
   管理人です。久しぶりの夏空に恵まれた今日の日本列島。気持ちがいいですね! 残念ながら土曜日の少年少女部の昇級審査会の日はまた雨の予報。でも子供達の熱気で武道センターは夏本番の予感。勿論日曜日も。さて、7月~9月の稽古日程表を6月までの表の下に貼りました。早いものでもうすでに今年も半分が経過。皆さん体調管理に気を付けて審査会でお会いしましょう!  

HP更新

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 5月26日(日)16時52分43秒
編集済
   昨日5月26日(土)に日本武道館にて開催されました第57回全日本合気道演武大会に参加してきました。今年の暑さは記録的で、開場前の列には9時過ぎから真夏の太陽が照り付け、開場時間の11時までには絶対に病人がでるなと思っていましたら、10時に開けていただけました。ひょっとして某大統領が近所にいたからかな? 12時から始まった演武会が終了したのは夕方5時半近く。途中3時頃には千葉県東部を震源としたた震度4の地震もあり、なかなか有意義な一日でした。来年は高崎市が会場ということで、どうなることやら? しかし間もなく90歳になられというる本部師範の多田先生の演武には参りました! もちろん最後の道主の演武には圧巻でした。  

6月福太郎アリーナ稽古日

 投稿者:吉見  投稿日:2019年 5月24日(金)09時39分31秒
  6月の福太郎アリーナ稽古日をお知らせします。
日曜日 6月23日
土曜日 6月1日(9時~11時)
木曜日 6月6日、13日、20日、27日  以上です。
 

5月福太郎アリーナ稽古日

 投稿者:吉見  投稿日:2019年 4月21日(日)09時29分7秒
  5月の福太郎アリーナの稽古日をお知らせします。
日曜日 12日、19日
木曜日 2日(19時~21時)、9日、16日、23日、
土曜日 4日(11時~13時)  以上です。
 

武器取り 短刀

 投稿者:吉見  投稿日:2019年 4月17日(水)15時03分55秒
  4月23日(火)は第4週ですので武器取りを稽古します。今回は短刀取りです。短刀をお持ちの方はご持参ください。持っていない方はこちらで用意しますのでご心配なく。
 

出会いと別れ

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 4月 4日(木)10時03分8秒
  管理人です。火曜日の稽古に、新しく大学生の方がいらっしゃいました。以前出身地で稽古をされていたそうで、ぜひこれから仲間になって長く続けていけるといいなと思います。そしてずっと本会の会員として稽古されておりました角田さんが、お仕事の関係で遠く九州に転勤されるため、退会されることになりました。藤波道場に20年前に入門され、長く私たち会員にも丁寧に稽古の相手をしていただいてくれていただけに、寂しい思いもひとしおです。新天地でもぜひ合気道を続け、またいつの日か船橋にお戻りの際はお顔を出してください。お元気で!  

HP更新

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 3月29日(金)16時13分45秒
  管理人です。先日火曜日の杖の稽古は、普段杖を使った稽古をほとんどしていないので、全て合気道の技と頭では分かっていても、たった一本の杖が加わっただけで混乱してしまいました。もっと時間を見つけて練習しようと思いました。さて、会員の井上さんが、4月からの勤務の関係でしばらく休会することになりました。大学の合気道部で身につけられた技と身体の柔軟さには、学ばせていただくところがたくさんありました。ありがとうございました。ぜひ稽古に参加できる環境が整いましたらまたいらっしゃって下さい。HPの更新をしました。メインページと稽古日程表の2019年度年間予定表を更新してあります。それぞれの皆さんのスケジュールの参考にしてください。  

武器取り 杖

 投稿者:吉見  投稿日:2019年 3月25日(月)13時05分42秒
  明日(26日)の稽古は武器取り(杖)を行います。杖を持ってこられる方は、お持ちください。こちらでも何本か用意しておきます。  

レンタル掲示板
/35